災害派遣について知ることのできるページblog版

アクセスカウンタ

zoom RSS 庄司 潤一郎「朝鮮戦争と日本の対応―山口県を事例として―」

  作成日時 : 2006/04/05 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『防衛研究所紀要』第8巻第3号(2006年3月)に掲載された論文


初めての行われた災害派遣として知られるルース台風への災害派遣(1951年10月)が朝鮮戦争の影響を強く受けた山口県(6万人規模の亡命政権を作る構想の打診や戦争に関連して治安の悪化など)で行われ、成功した事実を指摘。

当時の第11連隊は現在の第17普通科連隊。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
庄司 潤一郎「朝鮮戦争と日本の対応―山口県を事例として―」 災害派遣について知ることのできるページblog版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる