災害派遣について知ることのできるページblog版

アクセスカウンタ

zoom RSS 救難の民営化

<<   作成日時 : 2006/05/27 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリスは救難(SAR)を総額10億ポンドで民間委託する構想があり、Maritime and Coastguard Agencyは4ヶ所の基地が担当している救難について2000万ポンド/年でカナダのCHCHelicoptersに2007年から委託する。


カナダやオーストラリアも同様の計画を進めているという。


災害派遣の行く末にも影響を与えるかも・・・


Defence Industry Daily 2006/5/22


参考 Kojii.net 「救急車と違うんだから」






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
救難の民営化 災害派遣について知ることのできるページblog版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる