災害派遣について知ることのできるページblog版

アクセスカウンタ

zoom RSS 地方連絡部(地連・PLO)→地方協力本部(地本・PCO)に改編 

<<   作成日時 : 2006/08/03 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

防衛庁は平成18年7月31日付で地方連絡部(地連・Provincial liaision office)→地方協力本部(地本・Provincial Cooperation Office)に改編した。


この改編では地本の役割が従来の「募集」「その他」に加え、「地方における渉外および広報」が追加され、国民保護・災害対策連絡調整官(事務官 行(1) 4級)が各地本1名増員となる。


セキュリタリアン2006年6月号(p18-20)によると、たとえば静岡県の場合不発弾処理は第1師団司令部(練馬)、機雷処理は横須賀地方総監部 災害派遣は第34普通科連隊(御殿場)第1航空団司令部(浜松)と各所に要請する必要があったものが地方協力本部を通じて実施できるようになるという。(但し現状では要請はあくまで各部隊長に行う)


災害派遣に関しては今までも雲仙岳噴火の際の島原募集事務所による重車両パーク確保、阪神・淡路大震災時の洲本募集事務所による偵察 鳥取県西部地震の際の鳥取地連による調整など部分的な現在の試みを先取りする活動があった。


今回の改編は地方協力本部のみならず地方本部を指揮監督する陸自の方面総監部に「政策補佐官」(事務官)の配置と地域連絡調整課の新設、防衛庁長官官房に地方調整官(課長級)を新設するなど地方自治体等との協力体制の充実が図られるので、今後の災害派遣でどのように生かされるかに注目である。


参考 『セキュリタリアン』2006年6月号 『朝雲新聞』平成18年8月3日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地方連絡部(地連・PLO)→地方協力本部(地本・PCO)に改編  災害派遣について知ることのできるページblog版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる