災害派遣について知ることのできるページblog版

アクセスカウンタ

zoom RSS 殉職

<<   作成日時 : 2006/08/27 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

先日、静岡県島田市の田上士長の慰霊碑を訪ねたので、新たに災害派遣で殉職された方々のページをまとめました。


今までに3箇所の慰霊碑を訪問したのですが、自衛隊施設から離れた地域にあるこれらの慰霊碑が事故発生から30年以上たった現在も、手入れがおこなわれ、花が供えられるなど意外に感じています。


想像するに、地元の方にとっては生前顔も見たことが無ければ、当然話したことも無かったでしょう。ある日突然やってきて、そこで亡くなった。いってみれば赤の他人について慰霊を続けるということは、たとえ殉職者が自分たちを守るためにやってきたのだとして、長い年月受け継いでいくことはなかなか出来ることでは無いように思います。


田上士長の慰霊碑は近隣の神座小学校の子どもたちが週に一度清掃しているとのことで、子々孫々語り継ぎ将来にわたって敬意を示そうという地域の方々の強い意志を感じます。


自衛隊側では、福知山駐屯地には行って無いのでわかりませんが、富士学校の広報館には田上士長の展示は無かったように思いますし、大津駐屯地の広報館には土手1尉の展示があり、大津駐屯地・滋賀地本が地元と合同で慰霊をしているなど対応はばらばらのようです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先日福知山へ行きましたが、殉職者に関係するものは(見える場所には)なかったようです。
ぷよ
2006/12/31 00:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
殉職 災害派遣について知ることのできるページblog版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる